女性の幸せは出産

女性の幸せは出産

中学から私立中学に入り、希望していた会社に就職しました。
せっかく苦労して入った会社だからと頑張って働いているうちに10年が経ちました。
仕事にはやり甲斐を感じ、事務員の女性とは明確な違いのある役職も貰いました。
男性には恵まれず、稼ぎのない男と結婚した為、女性の自分が世帯主となって家庭を支えています。
昔から無趣味で、平日は疲れきっているので休日が来るのが待ち遠しいのですが、
休日はする事がなく結局、寝て過ごす事が多い毎日です。
以前は月に1回、友達と六本木のバーでオールするのが楽しみでしたが、結婚してキャリアをフェードアウトしていく友達や、
結婚なんかしないと宣言する男前すぎる友達と合わず、付き合いがなくなってしまいました。
甲斐性もなく、新婚にも関わらず付き合いが長い為に子作りする気がない夫に諦めていた所、妊娠が発覚しました。
今は暇さえあれば、胎児コミュニケーションや幼児教育について調べています。
子育ても立派な趣味だな、古い考えかもしれないけど女性の幸せはこういう事だなと。
勿論、産休後仕事復帰するので経済誌を読んだり語学の勉強も続けて両立させたいです。
そんな働く女性、働くママこそカッコいいかなと思います。