女性にとって趣味や遊びと仕事はきってもきれないもの

女性にとって趣味や遊びと仕事はきってもきれないもの

タイトルにも書きましたが、女性にとって趣味や遊びと仕事はきってもきりはなせないものです。
女性は男性に比べて特に夢見がちな部分がありますから、出来ることなら好きなことを仕事にしたいという人や、好きなことに近い仕事をしたいという人、逆に好きなことだからこそ仕事とは別に楽しみたいという人など様々な人がいます。
好きなことやそれに近い事を仕事にしたいという人は、趣味や遊びが仕事といっても過言ではないと思います。
友人に絵を描くのが好きな人でそれを仕事にしたいと思っている人がいますが、彼女は1日中絵を描くことを苦に思わないと言っていました。
歌を歌うことや声優のような声を使うことが好きでそれを仕事にしたいと思っている友人は毎日生放送などを楽しそうに行っています。
こんな風に、趣味や遊びのような好きなことを仕事にしたい人は1日中オンオフ関係なくやっていても苦にならないと言います。
逆に好きなことこそ仕事にしたくないという人は仕事じゃない時ほど趣味や遊びに没頭します。
夢を見るのが好きなタイプの多い女性にとって、趣味や遊びのように自分がずっと続けていきたいことや好きなことと、その行為が収入に繋がる仕事は、きってもきりはなせない関係にあるのだと思います。